小林氏陣営に提供1600万、北教組口座から(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)の陣営幹部が、北海道教職員組合(北教組)から、計1600万円の違法な政治資金を受け取ったとされる事件で、この金は北教組が管理する札幌市内の金融機関の口座から引き出されていたことが、関係者の話で分かった。

 札幌地検は北教組の組織的な資金だったことが裏付けられたとして、拘置期限の22日、北教組幹部3人と小林氏陣営幹部の計4人を政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)で起訴する。

 北教組委員長代理の長田秀樹容疑者(50)ら北教組幹部3人は、2008年12月〜09年7月、「小林ちよみ合同選挙対策委員会」で資金管理を統括していた木村美智留容疑者(46)に、衆院選の資金を渡したとして、今月1日逮捕された。

 同地検が北教組関係者らが開設した口座の出入金記録の照会や、押収資料の分析を進めた結果、小林氏陣営側に渡った1600万円は北教組の管理する口座から出金されたことが判明したという。同地検は22日に4人を同法違反で起訴するほか、同法の両罰規定を適用し、団体としての北教組も起訴する方針。

高校無償化法案が審議入り=4月から施行へ−参院(時事通信)
細かすぎる? 長妻厚労相、指示1000件超(産経新聞)
<日弁連>新事務総長に海渡氏 福島消費者相の夫(毎日新聞)
岡田外相がハイチ訪問=大統領に積極支援伝える(時事通信)
旧特定局長を経営幹部に=郵政再編で−亀井担当相(時事通信)
[PR]
# by 7cpl98wlou | 2010-03-24 03:16

大阪・松原市の放火自供男、ウソと判明(産経新聞)

 大阪府松原市で平成15年1月、民家が放火され3人が死傷した事件で、「自分が火をつけた」として神奈川県警に出頭した横浜市南区のアルバイトの男(44)の供述は虚偽だったことが12日、府警捜査1課への取材で分かった。男の説明と現場の状況のつじつまが合わず、最後はうそを認めた。府警は「反省している」として軽犯罪法違反容疑での立件を見送る。

 府警によると、男は当時は松原市に住んでおり、事件をある程度知っていた。男は「前借りした生活保護費を給料で返そうとしたが使い切り、刑務所に入りたいと思ってうそをついた」と話したという。

【関連記事】
「筑波大非常勤講師」名乗り「パチンコ機器開発費」5千万円詐取
自称「キタの父」詐欺で逮捕 占い師?テレビや雑誌にも
政策よりも金策…詐欺容疑で逮捕の元政策秘書、身分をフルに悪用
携帯充電器マルチ事件 MMS幹部らを再逮捕
奈良・山本病院死亡事件 ずさんな手術、動機は不可解

舛添氏「新党つくるなら与謝野氏が先」(読売新聞)
<仙谷担当相>独立行政法人の役員公募 閣僚の選考を念押し(毎日新聞)
<北教組献金>小林千議員に任意聴取を要請 札幌地検(毎日新聞)
<会計検査院>公用車車検で農水省に競争入札実施を要請(毎日新聞)
<輸入義務米>1096トン廃棄 汚染米事件後、活用できず(毎日新聞)
[PR]
# by 7cpl98wlou | 2010-03-19 14:59

採血基準、12年ぶりに改正へ−400ml、再来年度から男性は17歳以上に(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会薬事分科会の血液事業部会(部会長=池田康夫・早大理工学術院教授)は3月11日、今年度2回目の会合を開き、同部会が昨年末から議論していた採血基準の見直しに関する省令の改正案について、400ml全血採血の男性の下限年齢を現行の18歳から17歳に引き下げるなどとする厚労省案を了承した。同省では、来年4月1日の施行に向け、近く省令改正の手続きに入る方針で、採血基準の改正は12年ぶりとなる。同部会ではまた、献血や血液製剤の安定供給に関する来年度の計画案も了承し、同日、長妻昭厚労相に答申した。

 厚労省の「献血推進のあり方に関する検討会」が昨年2月にまとめた報告書を踏まえ、同部会では昨年末の前回会合で省令の改正案について協議。これを受けて同省では、今年1月末から1か月間、国民の意見を求める「パブリックコメント」を実施した。
 今回了承された改正案では、男性の全血採血基準について、200mlでは献血可能な血色素量の下限値を現行の「12 g/dL」から「12.5 g/dL」に増量。また、400mlでは献血可能な下限年齢を17歳に引き下げる一方、血色素量の下限値を現行の「12.5 g/dL」から「13 g/dL」に引き上げる。さらに、男性の血小板成分採血基準については、上限年齢を現行の54歳から69歳まで大幅に拡大。ただし、65-69歳が献血する場合、60-64歳に献血経験がある人に限るとしている。

■来年度の目標血液量は202万リットル

 3月初旬の長妻厚労相の諮問を受け、この日の部会では、献血や血液製剤の安定供給に関する来年度の計画案も審議。
 献血の推進に関する計画案では、来年度に確保すべき血液量について、全血採血139万リットルと成分採血63万リットル(血しょう採血30万リットルと血小板採血33万リットル)の計202万リットル(約516万人分)とし、目標量を確保するため、子ども連れの主婦が献血できる「キッズスペース」を増やすなど、普及・啓発を促進するとしている。
 また、血液製剤の安定供給に関する計画案(需給計画案)では、来年度に確保すべき原料血しょうの目標量を96万リットルとし、原料血しょうの標準価格については、▽凝固因子製剤用1万2380円(1リットル当たり)▽その他の分画用1万1300円(同)▽P2+3ペースト4万7640円(1キログラム当たり)▽P4-1ペースト1万4330円(同)▽P4-4ペースト1万5000円(同)―としている。

■調査会と検討会を新設へ

 部会ではこのほか、献血の推進について調査する下部組織と、厚労省医薬食品局長の諮問機関として、血しょう分画製剤のコスト構造などについて議論する検討会を設置することも了承した。


【関連記事】
採血基準の見直しなどを提言−厚労省検討会
来年度の献血推進計画を了承―厚労省血液事業部会
献血者年5万人増の見込み―英国滞在者からの献血制限緩和で日赤
新型インフルによる血液製剤回収を取りやめ
長妻大臣が献血キャンペーンを視察

捜査関係者ら15年前を振り返る…地下鉄サリン被害者の会が上映会(産経新聞)
メタボ健診 見直し提言 肥満でない人も循環器病に注意(毎日新聞)
高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」(時事通信)
<防衛省>陸自連隊長が異動 首相発言「批判」(毎日新聞)
小沢側近中心の教育新議連、予算めぐり仕分けに圧力?(産経新聞)
[PR]
# by 7cpl98wlou | 2010-03-18 01:28

被害者参加人、被告殴る=死亡事故、無罪主張に−水戸地裁(時事通信)

 自分の車に追突した車をそのままの状態にして走行し、追突した車の運転手を死亡させたとして、自動車運転過失致死や道交法違反の罪に問われた被告の論告求刑公判が11日、水戸地裁であり、被害者参加制度に基づき出廷した遺族が被告を殴り、河村潤治裁判長に退廷を命じられた。
 殴られたのは無職高橋重義被告(60)。最終意見陳述後、死亡した男性運転手=当時(29)=の母親が検察官の横の席から証言台の被告に近づき、「息子を返せ」と声を上げて拳で背中などを約10回殴った。弁護人によると、被告にけがはないという。
 論告で検察側は「救護措置を取らずその場から逃走した。救出していれば命は助かった」として懲役3年6月を求刑。母親は「重い実刑を」と意見を述べた。弁護側は、車が追突したと認識しておらず死亡との因果関係はないとし、公判で一貫して無罪を主張している。
 起訴状などによると、2008年12月3日午前5時ごろ、高橋被告が茨城県笠間市の常磐道の走行車線に大型トラックを止めたところ、男性の中型トラックが追突し、後部にめり込んだ。高橋被告はその後、そのままの状態で約20キロ走行。途中で中型トラックが炎上、男性を焼死させたとされる。 

【関連ニュース】
無期懲役を求刑=「追い詰められた」と死刑回避-2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁
元部下、2人殺害認める=「強盗目的ではない」-遺族が審理参加
わいせつ殺人、起訴内容認める=遺族の夫が被告に質問-43歳男の裁判員裁判・静岡
被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男
850人に出廷許可=半数が自動車運転致死傷

科学技術予算に重点=菅財務相(時事通信)
<普天間移設>陸上案「完成に10年」政府試算(毎日新聞)
正面衝突で3人死亡=小3男児も重体−堤防沿いの県道・名古屋(時事通信)
千葉法相、夫婦別姓の今国会提出に改めて意欲(産経新聞)
JR総武線、千葉―成東で一時運転見合わせ(読売新聞)
[PR]
# by 7cpl98wlou | 2010-03-16 17:37

佐藤が棋王奪還にあと1勝(産経新聞)

 将棋の久保利明棋王に佐藤康光九段が挑戦している第35期棋王戦五番勝負の第3局は、7日午前9時から新潟市の「新潟グランドホテル」で行われ、午後6時50分、116手までで後手の佐藤が勝ち、対戦成績を2勝1敗として棋王奪還にあと1勝とした。第4局は19日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われる。

【関連記事】
将棋の名人戦 三浦八段が初挑戦へ
羽生四冠が12年連続トップ 平成21年将棋棋士獲得賞金 
有吉九段がNHK杯本戦出場決める 最年長記録更新
「タイトル防衛で申告額減らさない!」将棋の矢内女王が確定申告
将棋界の遼だ!里見藤花、名人位獲得で2冠
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

刑務所出所 仮釈放が満期下回る…高齢化、引受先なし(毎日新聞)
民家火災で1人死亡 東京・福生(産経新聞)
<NHK>強制わいせつで有罪の職員 懲戒免職に(毎日新聞)
奈良県警警部補、組員に捜査情報漏らした疑い(読売新聞)
<東北大病院>がんではない70代男性に手術(毎日新聞)
[PR]
# by 7cpl98wlou | 2010-03-11 22:52