北沢防衛相「きちんと本人が身の処し方を定めた」 石川被告の民主党離党で(産経新聞)

 北沢俊美防衛相は12日午前の記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる収支報告書虚偽記載事件で起訴された石川知裕被告が民主党を離党したことについて「想定内で、きちんと本人が身の処し方を定めたと思っている」と述べた。

【関連記事】
鳩山首相、石川議員離党は「熟慮重ねた重い結論だ」
甘い対応…小沢氏の「けじめ」に強まる批判
平野官房長官「どうのこうのと言う立場にない」
痛烈に響くヤジ 小沢氏に「辞めろー」
石川議員離党は“尻尾切り” 公明・山口代表

治療日数を約3倍に水増し 詐欺容疑で柔道整復師ら再逮捕 (産経新聞)
ニイウスコー元会長ら逮捕=売上高計上で虚偽記載容疑−横浜地検(時事通信)
「裁判所も謝罪を」菅家さん冤罪の説明求める(読売新聞)
18日に米地裁で意見陳述=グーグル訴訟で日本ペンクラブ(時事通信)
大型合併で「お互い知らない!?」 山梨・北杜市で“新しい古里”作りに妙手(産経新聞)
[PR]
by 7cpl98wlou | 2010-02-19 01:42


<< 石原知事、たばこ規制「国家権力... 小沢氏の「検察勝る」発言を批判... >>