東京地検、鹿島会長を参考人聴取(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部が、大手ゼネコン「鹿島」(東京都港区)の会長(75)から参考人として事情聴取していたことが、関係者の話で分かった。

 鹿島の共同企業体(JV)は小沢事務所が受注業者の選定に影響力を持っていたとされる国土交通省発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の関連工事を受注しており、特捜部は13日、事件の関連先として、鹿島本社を捜索していた。

JR武蔵野線新駅の名称、「吉川美南」に決定(産経新聞)
<子ども手当>首相「公約通りに」満額支給 衆院本会議答弁(毎日新聞)
CBC、やらせの街頭取材「通行人」は関係者(読売新聞)
代表質問参院でもスタート 首相、小沢氏の国会招致「小沢氏が判断」(産経新聞)
新幹線、3時間半ストップ=新横浜〜小田原間で架線切れ−JR東海(時事通信)
[PR]
by 7cpl98wlou | 2010-02-05 02:26


<< タミフル服用後死亡で請求棄却=... 小沢氏、米要人と2日に会談=普... >>